アームウォーマーの編み方を紹介!初心者でも簡単に作れる動画あり!

アームウォーマーの編み方を紹介!初心者でも簡単に作れる動画あり!
Clothing & items

簡単に編めて、あたたかいアームウォーマーに興味をお持ちですか。

指穴つきのアームウォーマーは難しいと感じるかもしれませんが、編み止め部分以外はとても簡単。編み止め部分も動画を参考にすればマスターできますよ。

この記事では、Jul Knittingオリジナルのアームウォーマーの編み方を紹介しています。作り目から仕上げまでを解説している動画を見れば、初心者でも完成させられるはずです。

完成まで多少の時間がかかりますが、シンプルであたたかいアームウォーマーが出来上がります。練習もかねて、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

アームウォーマーの材料

アームウォーマーの材料
これから紹介するアームウォーマーで使用する針は、棒針でも輪針でも大丈夫です。指穴になる部分にはマーカーを使いますが、これは糸端やクリップでも代用できますよ。

材料
  • 5号対応毛糸 3玉(記事内の作品はリサイクル毛糸を使用)
  • 棒針 5号
  • はさみ
  • とじ針
  • マーカー
サイズ 作り目の時点で19cm

この作品はリサイクル毛糸で編み、3玉を使用しました。手編みのお店[hus:](フース) では、かわいいアームウォーマーを編める毛糸を販売しています。糸選びの参考にもなるので、ぜひ下記の公式サイトを見てみてください。

手編みのお店[hus:](フース)

アームウォーマーの編み方

アームウォーマーの編み方
それでは、アームウォーマーの編み方を解説していきます。まずは長方形になるように編み、半分に折って、端を縫い合わせていくイメージです。

前半の2目ゴム編みは、初心者の方でも簡単にできます。編み止めは少してこずるかもしれませんが、動画解説を参考にしてみてください。繰り返し編むことで身に付くので、楽しみながらチャレンジしてみてくださいね。

この記事内のアームウォーマーは指穴つきですが、指穴なしバージョンもありInstagramで見られます。

編み方1.長方形に編む

編み方1.長方形に編む
まずは、作り目を作っていきましょう。今回は棒針を使って、指でかける作り目について解説します。糸端を80cmほど残して輪を作ってから、66目の作り目を作ってください。棒編みに自信がない方は、動画を参考にしてみてくださいね。

この作り目が1段目になり、2段目からは2目ゴム編みで編んでいきましょう。偶数の段は、まず裏編み2目を編み、次に表編みで2目を編み、それを繰り返し、最後は裏2目で終わります。この要領で、端まで編みきってください。

3段目は奇数段なので、まずは表編みを2目編みましょう。そして裏編みを2目、この繰り返しで端まで編むと、表編みで3段目が終了するはずです。

以降も、偶数段は裏編み2目からの2目ゴム編み、奇数段は表編み2目からの2目ゴム編みで、まずは75段を編んでください。

75段まで編んだら、マーカーでマークをしておきましょう。このマークは指穴部分になり、マークをつけておくと縫い合わせるとき楽になります。そして10段編み、85段を編み終えたら、またマークをつけてください。

合計100段を編み終えたら、糸を1.5mほど残して切ります。糸を残す理由は、編み止めと縫い合わせるときに必要だからです。それでは、編み止めへと進みましょう。

編み方2.2目ゴム編み止めをする

編み方2.2目ゴム編み止めをする
ここからは、2目ゴム編み止めをしていきます。これはゴム編み用の止め方で、ゴム編みの伸縮性をキープできる方法です。糸が絡まりやすいので気を付けてくださいね。

2目ゴム編みは、針を通す場所や目を拾う場所がややこしいですが、動画を何度も繰り返して参考にしてください。

2目ゴム編み止めを繰り返し、端まで進めてください。最後の目にもかけたら、針を抜いて、最後は裏編みで終了です。

編み方3.側面を巻きかがる

編み方3.側面を巻きかがる
2目ゴム編み止めをしたら、編み地を半分に折って、側面を巻きかがっていきます。指穴になる部分には、すでにマーカーがついていると思います。つけていなければ、編み止めをした側から25目と35目にマークしてください。

残していた糸で、まずはマーカーまでかがっていきましょう。指穴部分に到達したら、片側だけに糸を通して編み進めていくと、糸を切らずに済みます。残っている糸の長さ次第では、ここで1回切って、別糸でかがってもよいでしょう。

最後まで巻きかがったら、糸処理をしてください。これで片側のアームウォーアーが完成しました。同じものをもう1個作ってくださいね。

まとめ

腕までしっかりカバーできるアームウォーマーの編み方についてご紹介しました。

同じ編み方の繰り返しで、指穴部分の処理も簡単なので、初心者でも作りやすいです。ただし編み止め部分はややこしいので、自信がない方は動画を繰り返し見てマスターしてくださいね。

手編みのお店[hus:](フース)では、アームウォーマーにピッタリの毛糸をたくさん揃えています。日常使いできるニット小物も多数ご紹介しているので、ぜひサイトをチェックしてみてください。

[hus:](フース)はこちらから↓↓

 

<執筆:[hus:]編集部>

\編み物キットが勢ぞろい!/

手編みのお店[hus:] 手編みのお店 [hus:](フース)では、20種類以上の編み物キットを販売中! ワクワクがたくさんつまったお店なので、ぜひとも覗きに来てくださいね!

ピックアップ記事

関連記事一覧